6年生・30日(水)キントバリオCUP

2017.08.31 23:39|未分類
祝・W杯出場
いや~、今回は本当に厳しかったですね
あそこでシュートにいけるメンタリティーと、決めきれる若手が出て来たことは
日本サッカー界にとって本当に素晴らしい事です


6年生は、キントバリオさんにお誘いいただき
『キントバリオ チャンピオンズカップ』に参加です

本当は31日(木)にも大会が入っていて
2日連続招待大会という素敵な機会だったのですが
ここで台風に当たるか…って感じですね


10名参加+ダイゴ
8人制・20分1本

vsキントバリオ①
2-4(リョウイ2)

vsキントバリオ②
2-2(リョウイ、ショウマ)

vsトリアネーロ町田
1-2(アイト)

vsコリオーラ
3-0(アイト、コウタロウ、ショウマ)

vsアーセナル市川
1-3(ダイスケ)

順位決定戦
vsコリオーラ
3-0(コウタロウ、アイト2)


当日になり、5年生が2人来られなくなり、元からレンがいない中で
いるメンバーでどう戦うかという1日になりました。
旬な、初対戦の強豪チームばかりでしたが、でも指導者としては懐かしい顔という
そんな不思議な状況の中での大会でした

ある意味、今の日本代表とソックリなチームになってきました…
簡単なミス、サッカーを知らない上での判断ミスが多く
先制して良い流れのところに、ミスが出て…というのが最近の流れです

試合経験値の低さ、大会慣れして無さすぎるというのが一つの原因なわけですが
本当にこの半年ぐらいでしょうか、やっと認知度が上がってきて、誘ってもらえるチームになってきました
次のステップとしては、このレベルの中で結果も残していけるような、そういうチームになれるかです。
そういう意味でも、今の状態で勝ちに行く大会をもう1つ経験出来なかったのは惜しかったですね…

最近のテーマとしては、『良い判断をしよう』、『ボールを大事にしよう』というのがあるのですが
『サッカーをよく知っている選手』というのが、今後は大事な褒め言葉になります。
自分がやりたい事だけをするのではなくて、試合の流れや状況を理解する。
常に学ぶ姿勢を持ちながら、最善の『判断』ができるようになって欲しい

まあ、良かった面、チームとして成長した部分も多々ありましたし
特にダイゴが良かったですね
かなり疲れているだろう中で頑張ってくれ、1~2回しか来た事がないですが良くやってくれました。

優秀選手の彼を含め
20170830_141126.jpg
今後の鍵を握っているかもしれませんね

さて、かなり予定が狂ってしまいましたが
U12の大事な試合を迎えます
時間が無いであろう中で、どれだけの準備が出来るのか

どうなりますか


キントバリオさん。対戦していただいたチームの皆様
ありがとうございました
思うところはあるよ本当に

芹沢
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

| 2018.07 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

リガール

Author:リガール
荒川区で活動中のクラブチーム
ジュニアU-12
ガールズU-12
キッズU-6

東京都第一ブロック協会加盟
荒川区サッカー協会加盟

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ページトップへ